スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

ヒビが入ってタマギが割れる


diary_2018apr06_01.png 

こんこん:)
Twitterでもごぶさたしていましたが、元気です。

このなんだか妙にテンションの高い格好は、
先日、約2,3週間ぶりにログインをした際に最初に目にした自分の姿(※ミラプリ済)です。
戸惑いつつたいへん笑いました。久々にログインする前の緊張もほぐれました。

(これは赤魔道士で、きみはまだレベリングの途中だ。
 だから、普段はあまり着る機会のないシャーレアン脚を、
 いい感じに活かすミラプリにしようと思ったんだよね?
 ……。……どうして、その頭…っていうか、胴装備を…選んだんだい……?)







diary_2018apr06_02.png
でもなんかほら、案外かっこよくない?イケてない?どう?
いやどうかなこれは……


diary_2018apr06_03.png
でもこう…そこはかとなくせくしーだし……腰とか、くつとか…にのうでとか…


diary_2018apr06_04.png
ワァッカワイイ~!



はい!




以下からゆる~い(ちょっと重い)日記です。
なんでもゆるせる方だけどうぞ。





3月の中ごろにひどく落ち込むできごとがありました。
動揺でほとんど何も手につかなくなり、FF14で遊ぶ気力もなくて、
しばらくログインできませんでした(原因はゲーム関連のことじゃないよ)。
これまでにもログインを休んだ時期はあったけれど、今回は自発的なものではなく。
今までに留守をしたときが旅行みたいなものだとしたら、
今回は、学校に行けなくなってずっと欠席してしまったみたいな。

長くひとりでふさぎこんでいたのですが、時間が気持ちを落ち着けてくれて、
友達やお世話になっている方、そういった助けてくれたひとたちの存在もあって、
エッグハントが終わる間際に帰ってくることができました。

でも、ひさびさにインした日も、まだ落ち込みが尾を引いていて(今もまだ抱えているかも)、
いままでどんな遊び方をしていたかわからなくなるほどで。

そのときたまたま、最後のログアウトまでに撮りためていたSSを見ました。
そこにはあれこれ楽しんでいる自分の姿や視点が残っていて、
自分のことながら微笑ましかったし、いいなと思えたので、
まとめてみることにしました。それが今回の日記です。






プリンセスデーよかったよね
diary_2018apr06_06.png
おにいさんに!!まかせて!!!おにいさんに!!


diary_2018apr06_07.png
(カワイイ~)


diary_2018apr06_08.png
かわいい


diary_2018apr06_09.png
うむ、そうかそうか。おにいさんもうれしいでございますぞ



diary_2018apr06_10.png
(振り返る仕草がキレイでびっくりしました)(エモほしい~~)



diary_2018apr06_11.png
深い余韻のあるお話だったよね





diary_2018apr06_12.png





diary_2018apr06_13.png
おまつりのあと







diary_2018apr06_14.png
これは、ぼくのちょこぼと、パイッサと、ガーロンド赤魔剣です




diary_2018apr06_15.png
※図解です






battle02_apr3_b.png
赤魔のレベリングに、熱心に取り組み始めたときに撮っていたSS。
討滅ルレにて。カッコイイ



battle01_apr3_b.png
アラルレにて。夕陽を背負ったザンデの影がかっこよかったな~。
もうタンクさんが駆けだしていて、それを追って左側の忍者さんが走っています。
ぼくは画面の真ん中で声援エモを送っています。ひゅーひゅー





久しぶりにモブハントもやってみようか。
低地ドラヴァニアへ。



たぶんコリブリを探しに来ていたんだと思う


dravanian_hinterlands01.png



dravanian_hinterlands02.png



dravanian_hinterlands03.png



dravanian_hinterlands04.png



dravanian_hinterlands05.png



草に覆われた道と空気感と、静けさがキレイだった。

この日を最後にSSが途切れていました。







diary_2018apr06_17.png
ひとりで過ごしていた中で、1日だけログインした日がありました。

調子を崩して1週間後、まだぼろぼろだったけど、
友達がお店をやると言っていたので、それだけは遊びに行きたくて、こわごわログイン。
ウルダハからグリダニアまで徒歩で行ったのですが、
画面の中でキャラが走っているだけで感動していました。
着ている服もカッコイイし、空が綺麗だし……。

しばらくの間、気を紛らわそうとふれていた作品がアプリの作品だったので
その対比で、フィールドがある尊さについて考えていました。
(優劣はつけてなくて、そちらの世界もちゃんと楽しんできたよ)

友達が歓迎してくれて嬉しかったし、
帰り際にエッグサンドを持たせてくれてもっとうれしくなった。





やっと戻ってきた日は、ぱっぱやなBGMが聞こえてきたよ
diary_2018apr06_19.png
かわいいね~



diary_2018apr06_18.png
めだまタマギだ

お話もよかったなあ。





diary_2018apr06_20.png
あれがうわさの”たこ”だな!

入れ替わりになってしまって、行きそびれていたエウレカ。
戻ってきてから数回行ったけど、どうしても出遅れ感を感じて寂しくなったり。
そんな時、先に遊んでいた友達と一緒に行くことができて、案内ツアーをしてくれました。





diary_2018apr06_21.png
わーわー騒ぎながら、NMを求めてどたばた走り回りまわってマップの右へ左へ、楽しかった。
山ほどモンスターをひっかけて、何度もかばってもらって、レイズをもらいました。
いつもは自分が先頭に立つ側だから守られるのは新鮮だった。


誰かと一緒にいるだけで遊びが格段におもしろくなる、
これはとてもふしぎなことだなあと思います。


冒険はまだまだつづく!


そうそう、エッグハントを遊ぼうと復帰した初日、
たしかシロガネの飾り付けを眺めてぼーっとしていたら、
IDで知り合った別サーバーのフレンドさんたちから、Tellがかかってきました。

エキルレに行って、戻ってきて、ちょっと落ち込んでたから気分転換になりましたと
ぽつぽつと話したら、心配をしてくれたし、
「マグナイ様の新作でも見て元気出すといいよ」と教えてくれて……
その日はエイプリルフールでした。笑
一緒に観れて楽しかったなー。


落ち込んだりもするけれどわたしは現実がすきだし、
ゲームも好きです、今はそんな気分です。
さあ、タマゴが割れたら何が生まれるだろう?









……おや、今日はこの村に都会からお客さんが来ているようだ

diary_2018apr06_22.png
アラッカッコイイポーキーさん




diary_2018apr06_23.png
ベイベーッ(おじゃましました)


ゆるーく放送を見る感覚もひさびさに味わいました。楽しかったです。





ともすれば、おととしか、それより何年も前から、
砂の坂を、のぼっているつもりでゆるやかにのまれるように、
底に向かって落ち込んでいた気がします(昨年病気をしたのは、身体が限界を教えてくれたらしい)。
やっと目が明いたかな?どうかな?


ひさしぶりにこういった文章を書きました。
音楽とFFは心の支えです。
いろいろと、なにがほんとでなにが嘘なのかと
疑り深くなって、腹の底だとかを探り合ってしまう世の中だけど、
遊びやコミュニケーションを通して、わたしが感じたものはほんものなので書いてみました。

あつめるなら眉間にしわの寄っちゃう話じゃなくて、楽しい話が、いいよねー。
今晩も楽しいものを見つけられますように!


2018/04/09 18:00 なんでもない日 TB(-) CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。