スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

黒い鳥


blackbird02.png 

――とある酒場で噂好きな男が話す。
「夜色のローブを纏った術師を知ってるか?」




blackbird01.png

「俺も噂しか知らないんだが、
 仮面をつけた黒ずくめの出で立ちで、
 小柄ですばしっこいカラスみたいなヤツらしい。

 体こそ小さいものの、屈強なルガディン族も身がすくむほどの
 殺気を放っているらしくてな。
 そんな術師が、このところフラッと戦場に現れているそうなんだ。
 傭兵なのか賞金稼ぎか殺し屋か……正体は全くわからないが。
 
 ……ここからが重要な話なんだが、
 ヤツが味方にいる時はいいが、敵の中に見つけたら気をつけろ。
 妙な魔法を使うもんで、いくら斬っても
 敵兵を倒せなくなるそうだ。

 それならばと本体を叩こうとすれば、
 光が砕けるような音とともに
 たちまち気絶させられちまうらしい。
 

 素性の知れねェ不気味な術師だが、ヤツの魔法と所作は
 思わず見とれるほどの美しさと、気品を放っているらしくてなあ。
 ヤツに戦場で出くわした野郎の中には
 "星の力と勝利を持って、空から舞い降りた夜の使い"
 だとかささやいて、
 まるで天使か何かにすがるように、
 熱狂的に崇拝している輩もいるそうだぜ。

 敵として出会うのはごめんだが……
 その美しさってのは、一度拝んでみてェもんだ。」



コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ff14nemosblog.blog.fc2.com/tb.php/52-4f79a730



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。